設立主旨
設立と経緯
・活動内容
組織構成と会の規約
事務局
関連リンク
活動内容
<主な活動対象地域> 
高知県の四万十川源流域(津野町・梼原町)

<活動形態>
調査研究

<活動分野>
総合環境保全活動

<活動概要>
(1)アマゴ調査 
梼原町と津野町の四万十川源流域の谷川(梼原川・北川・四万十川本流の支流の最上流部)のアマゴと渓流魚類、河川環境の調査。

(2)自然調査 
四万十川源流域の動植物生態調査と景観調査。

(3) 歴史・文化調査 
四万十川源流域の地名(渕や瀬の名前)とそのいわれや、地域の歴史や文化を、地元史談会や教育委員会の協力も得ながら調べる。

(4)自然観察・体験イベント及び啓発フォーラムの開催
ウナギのいしぐろ漁など、地元小学生などの参加のもとに開催、その後の観察も地元の子どもたちとともに行うなどの自然観察や体験イベントを開催。
また、四万十川源流地域の自然啓発フォーラムを開催し、広く理解と協力を募る。

(5)環境副読本作成 
上記の調査をもとに、ワーキンググループを結成し作成、配布する。

(6)公式サイトの設置
当会の活動をインターネットを通し広く情報発信する。
また、遠隔地の会員や協力者との情報共有の場所としても活用する。


著作権とリンク・免責事項・プライバシーポリシーについて 
  Copyrights (C) 2009 よみがえれ四万十源流の会 All Rights Reserved.(無断転載不可)